読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sayakacangの日記

アラサー→アラフォーのワーママです。勤続9年の会社を離れてインドネシアはジャカルタに滞在中。

transjakartaに一人で乗りました

月曜日、transjakartaにひとりで乗ってみました。家からpacific placeというところに行くため、transjakartaに乗るつもりが、出発間際に雨が降り始め、行きは断念してタクシーで。帰りは雨がやんでいたので、挑戦してみることにしました。
タクシーで確認した感じだと、外を少し歩くのだと思っていたら、バス通りまで地下道があり、外はほんの少しでした。
ちょうど4時前になっていたので、夕方のラッシュが始まりかけていましたが、まだ空席もちらほらあるくらいだったので、ギリギリ乗っても大丈夫かなと思いました。スリ等横行しているので、荷物のファスナーなどに目が届かないようなのは初心者にはきついので。
バスは、基本的には前の車両が女性のみになっているようで、家族連れであっても男性は後ろに行くよう言われます。家族で乗る場合は前の車両の後ろの方に乗れば、後ろは男性が立っているので、紛れて乗れるようです。

チケットは、ほぼすべてe-ticketというタッチ式のカードで、1回2万ルピア単位でチャージできるようです。何種類が大手銀行が出しているeマネーが使えるようでした。
料金は1回3500ルピア(早朝は2000ルピア)で、改札を入ってから出るまで統一料金です。家からpacific placeはタクシーで25000ルピア位なので、片道20000ルピア節約できるということになります。

天候や時間は選ぶけれど、なかなか便利なtransjakartaでした。