読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sayakacangの日記

アラサー→アラフォーのワーママです。勤続9年の会社を離れてインドネシアはジャカルタに滞在中。

豆を煮るっていいよね①

ラマダーン中、夫は寝るのに忙しく、家事も子守もいつも以上にやってくれません。(もう期待を断捨離したい)私も体調が万全ではないので、時々つらいのですが、洗い物や洗濯をしないわけにも行かず、最低限がんばっています。
ですが、断食時の生活サイクルでは、空腹時や起き抜けにたくさん食事をする事になるので、胃腸に大きな負担がかかります。そこで、自分でちゃんと料理をしようと一念発起しました。
最初は雑炊かお粥を作ろうと思っていたのですが、ちょうど目の前に緑豆があり、夫が断食明けに好んで食べるので、ココナツミルク煮を作りました。レシピはGoogle先生と、就職先の方に聞いて作りましたが、圧力鍋使ってささっと作ることにしました。

〔材料〕
緑豆1袋(250g?)
ココナツミルク1パック(100cc位だったか。小さいの)
赤砂糖(椰子砂糖)3固まり
白砂糖スプーン1杯
パンダンリーフ1枚(今回は見つからなかったためなしで)
水全部入れた鍋に具の2-3倍

です。出来上がりは鍋1杯分なので、冷凍で作り置きするか、量を少なくして作ることをお勧めします。

〔作り方〕
①緑豆を洗い、何時間かたっぷりの水(3倍以上あったほうがよさそう)に漬け、何時間か放っておく。圧力鍋なら多分やらなくても出来るけど、少なくとも、ほかの材料を用意する前にやっておいた方がいい。パンダンリーフも洗って結んで入れておく。
②鍋に①の豆と水(たぶん変えなくていいけど、量は材料入れながら調節)、その他の材料を全部入れる。
③煮る。圧力鍋なら、沸騰して音が鳴って2-3分で十分。ふつうの鍋なら見ながら豆が割れてくるまで。
④火を止める。圧力鍋は圧が下がるのを待って、中を確認。味も確認して、味と豆の煮上がり具合を調節して終わり。

写真右が、凍らせて半解凍したもの。本当はあまり好きじゃないけど。なかなかの出来。


f:id:sayakacang:20160619103210j:image