読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sayakacangの日記

アラサー→アラフォーのワーママです。勤続9年の会社を離れてインドネシアはジャカルタに滞在中。

ご飯から悪臭が。

2月に日本から戻ってきてから気づいたのですが、こちらのご飯は、炊いた後1日以上保温しておくと臭くなります。
理想的には、日本のお米でも毎日新しく炊いて食べるのがよいのでしょうが、大人1人とか2人朝晩だけの共働きだと、なかなかそうはいきません。日本と同じ感覚でこちらでも宵越しのご飯を普通に食べていたのですが、ある時ロッテマートの一番安いプライベートブランドのお米を炊いて、一日たったところで炊飯器を開けると、何か腐ったにおいがするのです。
それまでは気づかなかったので、おそらく臭くなる前に食べ終えていたのだと思いますが、とても食べられるようなにおいではありません。
以前、某大学の農学部で、ご飯の炊ける匂いはマウスの排泄物(小)のにおいと一緒、と聞いたのですが、まさにそんな感じがします。
それまで、某P社の9000円くらいの炊飯器を使っていましたが、ご飯の臭いにおいがパッキンなどに付いてしまったのと、24時間で自動的に保温が切れるタイプ(臭くなった後にゆっくり冷えて腐るタイプ)だったので、日系S社の3000円くらいのものに買い換えて、お米も原因かもしれないので、別のものに変えてみました。それでも、24時間では臭くならないけれど、現地の通常価格のお米だと48時間以内に食べられないくらい臭くなることは確かなようだとわかりました。
なので、今は一度に5合ずつ炊いて、その後冷凍する事にしました。日本では夫が嫌がって冷凍させてもらえなかったのですが、ここへ来てようやく文明の利器の出番です。
今度は、匂い付きのお米(fragranced rice)を買ってみたので、その付加された香りがどう働くのか試してみます。いつかスーパーで日本のお米を見かけたら、それも買って試してみたいなあ。