読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sayakacangの日記

アラサー→アラフォーのワーママです。勤続9年の会社を離れてインドネシアはジャカルタに滞在中。

料理に関する仮説 in indonesia

大学のフランス語の授業で習ったのですが(先生の主観が多分に有りそうですが)、フランスでは、田舎に行けば行くほど料理がおいしいのだそうです。

今帰省で東ジャワに来ていますが、田舎のドライブイン的なレストランで食事をしたらとてもおいしかったのです。そもそも私の舌には、東ジャワ料理は味がきつすぎてあまり好きではないと思っていたのですが、今回食べたのはとてもおいしく感じました。朝だったので、疲れて味覚が濃い味寄りになったのではないと思います。
以前、バリやロンボクやスラウェシ、ジョグジャカルタに行ったときも、多分今ジャカルタで食べているものよりおいしいものが一杯だった気がします。

ジャカルタは、第2の都市であるスラバヤと比べても、物価水準が違うし、地方に行ったのも、それぞれ時期が違うので、価格は比べられませんが、なんとなく一般論として、フランスと同じく、田舎に行けば行くほど料理がおいしくなる、と言う仮説が適用できるのではないかと思うのです。

ジャカルタでも、一杯お金を払えば美味しい料理にありつけそうですが。