読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sayakacangの日記

アラサー→アラフォーのワーママです。勤続9年の会社を離れてインドネシアはジャカルタに滞在中。

桃の櫛

1ヶ月くらい前の話ですが、日差しが強いので、つげの櫛でも買って手軽にヘアケアでもしたいなーと思っていたのですが、スーパーで中国製と思しき桃の木の櫛を発見。静電気は出ないよなーと思い、衝動的に買ってしまいました。値段は200円くらいだったような。
で、どうしようかとgoogle先生に聞いてみると、ダイソーの桃の木櫛を椿油に漬けて飴色にして使うとつげの櫛みたいないい櫛になる、という記事がたくさん出ていたのでは早速実行しました。
小さいビニール袋に、美容用の油(mustika ratuのsandalwood oilにしましたが、ベビーオイルとかでもいいらしい。)を入れて、櫛になじませて、2-3日放置。その後乾かして使うという簡単なプロセスでした。
櫛をサンドペーパーで磨いてから油漬けするらしいですが、ニス塗ってあるわけじゃないし、サンドペーパーどこに売ってるかわからないし、面倒なので今回はやりませんでしたその結果、めでたく飴色になって出来上がり。
f:id:sayakacang:20160522091211j:image
こちらのコンディショナーのせいか、汗と油脂のせいか、何もしなくても髪はしっとりしているので、効果のほどはわかりませんが、時々鳥の巣状になった髪の毛をつやつやにしてくれるので、そこそこ効果はあるのでしょう。