読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sayakacangの日記

アラサー→アラフォーのワーママです。勤続9年の会社を離れてインドネシアはジャカルタに滞在中。

Urapを作りました。

 
 

別のネタをと思っていたのですが、ちょっと勇気がなくて。またの機会にもっと考えを整理してから書きます。

 
以前好きなインドネシア料理として挙げたのですが、urapというゆで野菜にスパイスで味付けしたココナツフレークを和えたサラダがありまして、それを昨夜作ってみました。
 
まず、ココナツからフレークを作ります。
 
買ってきたココナツ。
f:id:sayakacang:20151105133316j:image
ドライバーで穴をあけて、中のココナツウォーターを出します。ココナツウォーターは夜夫が飲んでました。
f:id:sayakacang:20151105133336j:image
水がなくなったら包丁で半分に切りました。
ここで初めて、包丁で切れることがわかったのですが、わかってれば、ドライバー使わなかった…。
f:id:sayakacang:20151105133355j:image
もう2回半分に切って、皮を包丁で剥いて
f:id:sayakacang:20151105133422j:image
下ろし金で下ろします。
f:id:sayakacang:20151105133434j:image
これで半分。もう半分は冷凍しました。次回使ってどうなるか、試してみます。
f:id:sayakacang:20151105133640j:image
ここまでで1時間ほどかかりました。
 
次に、kencur2個、シャロット2個、にんにく2片、daun jeruk(本当はkafir lime leaf)3-4枚、砂糖小さじ2杯(本当はパームシュガー、なかったので白砂糖)、塩小さじ1杯、コリアンダー粉小さじ1杯、唐辛子2本(本当は5本くらいらしい)をみじん切りにして、すりつぶしてスパイスのペーストを作ります。本当はもう1-2種類あるらしいのですが、使い道もわからないし面倒なので、抜きました。
※唐辛子は種を取ってみじん切りですが、素手でやるとその後何時間も手が痛いのでご注意を!まぢ痛くて氷をずっと握ってました。
f:id:sayakacang:20151105134038j:image
スパイスのペーストとおろしたココナツとを混ぜて、15分蒸します。
f:id:sayakacang:20151105134206j:image
これで和える調味料は出来上がり。
 
次に野菜をゆでます。野菜は好きなのでよいようですが、一番多いのは、モヤシ、キャベツ、キャッサバの葉などです。今回は、sate khas senayangで食べたUrapが美味しかったので、それに習ってモヤシ、インゲンみたいの、ジャックフルーツにしました。
インゲンは筋があるし、ジャックフルーツは20分もゆでなければいけないので、いい選択肢じゃなかったかも。
 
野菜が茹だったら全部混ぜます。

f:id:sayakacang:20151105135932j:image
出来上がり。
なんかココナツが多すぎでした。
 
5-6食分たらふく食べられるくらいできて、材料費は2万ルピアくらい。でも、恐ろしく手間がかかるので、ココナツをどこかで削ってもらえるならレパートリーに入れてもってかんじですね。
 
参考にしたレシピはこちら。