読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sayakacangの日記

アラサー→アラフォーのワーママです。勤続9年の会社を離れてインドネシアはジャカルタに滞在中。

久しぶりの仕事で徹夜

仕事でここ1ヶ月ほどレポートを書いています。そこまでたくさんの量というわけではなかったのですが、久々だったのと、ずいぶん怠け癖が付いた今だから、かなり戸惑いました。でも、一区切り付きそうなところまで今日何とか書き上げたので、少し気が楽になりました。

途中で私の咳が止まらなくなったり(治ってない…)子供が手足口病になったり、プライベートのトラブルもありましたが、社会復帰には強烈でしたがよい機会になりました。無事最終稿が締め切りに間に合うといいと思います。
 
そこで、文章の書き方について考えてみました。今までの私だと、
①リサーチ
②目次づくり
③材料集め
④材料見ながら執筆
⑤立ち往生
⑥ごり押しで雑に終了
 
だったのですが、どうも今回思ったのには、
③④のやり方がまずかったように思います。
④で、材料見ながら、目次にパラグラフの主旨を粗くまとめていく、というようなプロセスがあった方がいいのかなと思いました。もしくは、もう中身はないけど文章は書き始めるみたいな。
例えば、「●●計画によって、収益の▲▲は大きく増加した。それは、XXXがZZZZしたことによる。」とかとりあえず書いといて2回目のリサーチで空欄を埋める、というかんじとかどうかなあ。とか思いました。
 
ああ、眠くなってきた。